本日の注目記事


J1 北海道コンサドーレ札幌 ジュビロ磐田

【J1】札幌MF深井&駒井が今季初ゴール!! 山本J1初弾の磐田破って今季初の逆転勝利【サッカー】

1: 無名プレイヤー 2022/05/22(日) 16:57:49.23 ID:CAP_USER9
磐田 1-2 札幌 [得点者] 08'山本 義道(磐田) 28'深井 一希(札幌) 55'駒井 善成(札幌)   スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田) 入場者数:8,279人 https://www.jleague.jp/match/j1/2022/052201/live/#live/ J1順位表 https://www.jleague.jp/standings/j1/
13: 無名プレイヤー 2022/05/22(日) 16:59:50.32 ID:CAP_USER9
>>1 札幌MF深井&駒井が今季初ゴール!! 山本J1初弾の磐田破って今季初の逆転勝利   [5.22 J1第14節 磐田1-2札幌 ヤマハ]  J1リーグは22日、第14節を各地で行い、北海道コンサドーレ札幌がジュビロ磐田を2-1で破った。今季初の逆転勝利。MF深井一希とMF駒井善成の今季初ゴールが2試合ぶりの白星につながった。対する磐田は今季初の逆転負けで、2試合ぶりの黒星となった。  ホームの磐田は前節の磐田戦(○2-1)から先発1人を変更し、今季全試合フルタイム出場で5ゴールを挙げているMF鈴木雄斗がメンバー外。代わりにDF袴田裕太郎が加入後初先発を果たした。対する札幌は前節の鹿島戦(●1-4)から5人を入れ替え、前節で負傷DF高嶺朋樹、累積警告のDF宮澤裕樹、正守護神のGK菅野孝憲がメンバーを外れるスクランブル状態。DF中村桐耶がJ1初先発を果たし、GK大谷幸輝、DF岡村大八が名を連ねた。  試合は早々に動いた。前半6分、磐田は左からのCKをMF遠藤保仁がゴール前に送ると、後方から飛び込んだDF山本義道が反応。直接は合わせられず一度は中村に触られたが、こぼれ球に対して山本が倒れながら右足を振り抜き、先制ゴールを突き刺した。山本はこれがJ1初ゴールとなった。  それでも前半28分、札幌は深く押し込んだ攻撃からMF青木亮太、中村とつないで右サイドに展開すると、相手の守備ブロックの外から鋭いクロスボールを供給。ファーで待っていた深井がダイレクトで合わせ、同点に追いついた。深井は今季初ゴール。昨年11月6日のJ1第35節以来、約半年ぶりの得点となった。

次のページへ >

本日の注目記事


-J1, 北海道コンサドーレ札幌, ジュビロ磐田