本日の注目記事


代表

【無能森保】南野タキさん、遂にポイチを批判www「日本代表には守備のフィロソフィーがない!」 【サッカー】

1: 無名プレイヤー 2022/07/03(日) 15:00:59.60 ID:CAP_USER9
「ブラジル戦を含めた4試合を振り返ると、悔しいシーンをたくさん思い出します。すごく課題が見えた2週間でした」   6月2~14日に国内で行われた国際親善試合4連戦。カタールW杯まで残り5ヵ月を切るなか、日本はパラグアイやガーナに快勝する一方で、ブラジルや格下のチュニジアに枠内シュート0本で完敗するなど不安を残した。 日本が戦うグループステージE組はスペインやドイツという強豪がいる。悲願のベスト8どころか予選突破も危ういのでは――世間の声に、エースの南野拓実(27)はチームの現在地を語った。 「収穫もありました。3月のアジア最終予選で呼ばれなかった律(堂安(どうあん)・24)や大地(鎌田・25)がいいプレーを見せていて、改めて選手層の厚さを感じられたことです。ブラジル戦の守備も、最後まで集中を切らさず、粘り強く戦えました」 手応えを語る一方で、課題は山積みだと南野は言う。まず指摘したのは攻撃パターンの少なさだった。 「ブラジルとやって、改めて前線でボールをキープして、タメを作れる選手が必要だと感じました。自分も含め、全体が押し上がる時間を作れる選手がいないので、結果的に純也君(伊東・29)や薫(三笘・25)のドリブル一辺倒になっている。 世界で戦うには、コンビネーションで相手を崩すパターンがいくつも必要です。仕掛ける選手にも、もっとバリエーションを持たせないといけない」 守備についても課題を挙げる。 「たしかにブラジル戦では、引いて守るディフェンスが機能しました。ただ日本には『守備のフィロソフィー』がないんです。世界トップのチームは”前に出て攻める”守備をする。 日本にはその思想が足りないと感じています。もっと約束事を細かく決めて、高い位置でボールを奪えるような守備パターンを3つくらい増やさないと、ドイツやスペインには勝てない。親善試合後に前線の選手たちと、そんな話をしました。 過信しているわけじゃないですが、僕たちはもっとできると思っています。チームとして成長できればブラジルやドイツ、スペイン相手でも、ボールを保持してチャンスを作れる自信はあります」 6月21日に行われた定例会見で、森保一監督(53)は「彼(三笘)自体が戦術である」と発言。「選手頼みで監督として無責任」と批判を浴びた。エースの見解を問うと「会見を見ていない」としたうえで森保監督への率直な思いを口にした。 「森保さんはいつもオープンに接してくれます。何を考え、どうしようと思っているのか、すべて選手に明かしてくれる。その手法は『リバプールFC』で指示を仰いだクロップ監督(55)と共通しています。信頼していますよ」 最後に改めてW杯での野望を聞いた。 「ずっと夢見てきた舞台です。だからこそ過去最高の結果を残したい。個人的にはゴールを決めたいですね。カタールの地で、自分の価値を証明したいです」 悲願達成へ、日本のエースは歩みを止めない。 https://news.yahoo.co.jp/articles/85ffce696d3885d163dc75bb1392707e0e247d68
2: 無名プレイヤー 2022/07/03(日) 15:01:53.80 ID:uh/AiY/v0
あー監督批判!   これで南野も干されるな
 
3: 無名プレイヤー 2022/07/03(日) 15:01:55.36 ID:Xe7f2NcJ0
おまえがいうな
 
10: 無名プレイヤー 2022/07/03(日) 15:03:03.19 ID:TOX01g8d0
>>3 リヴァプール仕込み、ガチ最先端だから一番言う資格ある
 
4: 無名プレイヤー 2022/07/03(日) 15:02:01.10 ID:QTLX9DC20
森保批判
 
5: 無名プレイヤー 2022/07/03(日) 15:02:17.20 ID:9pkILNm+0
自分のポジション以外の批判するとヤバいのでは?
 
6: 無名プレイヤー 2022/07/03(日) 15:02:19.95 ID:i5nJNIz00
フィロソフィーね俺もそう思ってた
 
7: 無名プレイヤー 2022/07/03(日) 15:02:26.52 ID:duuwY7x30
攻撃も守備も約束事ありませーんww
 
9: 無名プレイヤー 2022/07/03(日) 15:02:44.50 ID:IY0xJD1R0
森保叛逆罪
 

次のページへ >

本日の注目記事


-代表